厳守!!最低限の夜行バスマナー!

重要!携帯電話のマナー

現代、携帯電話やスマートフォンを持っている人がほとんどでしょう。もちろん、旅行先にも必ず持っていく物の一つだと思います。バス内は歩き回ることもできず、ずっと座ってなくてはいけません。とても暇になってしまいます。その中での暇潰しとしてスマホを使う人が多いでしょう。車内で使う分には特に問題はありません。しかし、音漏れや通話などは他の乗客の迷惑になります。また、車内が消灯した後の携帯電話やスマホの使用は控えましょう。車内が暗いため、機械のわずかな明かりでもとても気になってしまい、眠れないことがあるかもしれません。スマホのマナーが悪く、乗客同士のトラブルになってしまう可能性もあります。使用の際は、周りの乗客のことを考えて使用することがとても大切になってきます。

車内での飲食マナーを知っておこう!

車内での飲食は基本的にOKです。しかし、食べ物・飲み物を選ぶ際に、ちょっとした工夫が必要になってきます。まず、食べ物は、カップ麺などの汁物はこぼれやすいのでNGです。他にも、食べる際に音がなってしまうようなもの、匂いがきついものはNGです。選ぶ時には、あまり音がならないような、飴・おにぎり・パンなどの食べ物を選ぶのがよいです。また、座席にドリンクホルダーが付いていないバスもあるため、飲み物を選ぶ際はペットボトルを選ぶことをオススメします。しかし、消灯後の飲食は基本NGです。消灯後に飲食をするとガサガサと音がなってしまい、寝ている乗客の迷惑になってしまいます。また、匂いも気になってしまい体調が悪くなる人がいるかもしれません。狭い車内。周りの乗客を気遣うことが大切になってきます。

© Copyright Bus Manners.All Rights Reserved.